top of page

特別講座  発達サポートヨガ

発達サポートヨガ/特別支援学級・通級・放課後等デイサービスにおけるヨガクラスを深める

  • 開始日:9月8日
  • 22,000円
  • オンライン

残り予約枠


サービス内容

〇日時 2024年9月8日(日) 9時半〜17時(昼休憩あり) 〇募集人数 オンライン 50名 〇参加方法 オンラインzoom配信(途中入退室・ビデオ・マイクオフ自由) ※アーカイブ配信あり(配信日より3ヶ月) 〇料金 22000円 (サイト会員登録必須) ※会員優待クーポンコードはご使用になれませんのでご注意ください。 〇発達サポートヨガ講座内容 ・発達サポートヨガとは?ねらいと目的 ・特別支援学校や特別支援学級の子どもたちの特徴 ・長期的なヨガの子どもへの効果をどのように捉えるか ・放課後等デイサービスや学童・塾などでのヨガの活用のあり方 ・実際のクラス①を体験しよう ・呼吸法を障害のある子どもや落ち着きのない子どもと楽しむ工夫 実践しよう① ・ロウソクの呼吸 ・ハチの呼吸 ・ヘビの呼吸 子どもが真似をしないときに行うヒント 環境設定 ・クラス分けの仕方 ・グループの分け方 ・部屋の構造化(大人同士の連携) 実践しよう② ・岩・猫牛・犬 ・星・木 実際の子どもの様子(「実践者に聞いてみよう) シークエンスの捉え方 ・感覚探究をしやすい子どもが多い場合 ・ヨガゲームのタイミング 実践しよう③ ・ゆらゆらストップ ・音当てゲームと音あつめメディテーションの考え方 ◎実践している先生に聞いてみよう! 〜ランチタイム〜 ・自治医科大学門田准教授のご講義(1時間) 「神経発達症の実行機能について、衝動性や怒りのコントロールとヨガの可能性」 ・ブレイクアウトセッション:軸となるヨガポーズの捉え方 ・姿勢制御のメカニズム 実践しよう④ ・知的にゆったりの子どもへのヨガ ・ねじりのポーズの考え方 ・ウォーミングアップとホームワーク ・子どもたちが好きなポーズ まとめ ・「待つこと」と「信じること」 ・ヨガカードなどのグッズの活用 〇対象 ・教育関係者 ・学童、塾の先生方 ・幼稚園、保育園、小中高の先生方 ・スクールカウンセラー等支援者 ・キッズヨガインストラクター、ヨガインストラクター 〇注意事項 ※記録のため、講座の録画させていただきます。 ご参加のみなさまに際しては、録画・録音はご遠慮いただきますようよろしくお願い致します。 ※WiFiなど、安定した通信環境でのご参加をおすすめ致します。通信トラブルなどで、接続が途切れてしまった際には、改めてZoomミーティングへ入室ください。 〇キャンセル・返金について お申込み後のキャンセルにつきましては、対応致しかねます。ご了承の上、お申込みください。 〇お問い合わせ お問い合わせフォームよりご連絡ください。 後ほど、担当より返信させていただきます。しばらくお待ちください。 講師 がっこうヨガ推進委員会代表理事 太田千瑞 特別講師 がっこうヨガ推進委員会理事 自治医科大学 門田准教授


今後の予定


連絡先

gakkouyoga@gmail.com

日本、東京都練馬区


bottom of page