top of page

横浜市の学校法人捜真学院捜真小学校におけるヨガ授業

更新日:4月9日


2023年12月、副理事 南舞とがっこうヨガ会員丸尾が、横浜市の学校法人捜真学院捜真小学校へお邪魔し、6年生の生徒とともにヨガを楽しみました。





捜真小学校で、授業を行うのは初めての試みです。座学の心の授業と実践のヨガの授業を行いました。


参加者は6年生の生徒60人、担任の先生2人、そしてスクールカウンセラーの2人も参加しました。 


 心の授業では、臨床心理士・公認心理師でありスクールカウンセラーでもある講師から、受験期に必要なマインドや生活習慣のコツなどの講話がありました。


事前にアンケートを取り、その回答に沿った内容で授業を進めたことや、問いかけやディスカッションタイムを設けたことにより、生徒が積極的に意見を発表する場面も多く見られ、授業への関心の高さ、主体性を持って参加していることが伺えました。













 ヨガの実践の授業では、座学でお伝えした内容とリンクする心構えを伝えた後、呼吸の練習、ポーズに取り組みました。

終始楽しみながらポーズに挑戦する生徒たち。特にグループワークでは、あちこちからにぎやかな笑い声が聞こえ、一番の盛り上がりを見せました。

正解間違いはないこと、人と違って当たり前だということ、見本通りでなくても、自分の気持ちを大切にすることが体験として理解できたように感じます。











最後の個別質問タイムでは、行列ができるほど多くの生徒が講師に質問をしました。


 普段の授業とは異なる環境や意識の持ち方で過ごした後の生徒たちは、落ち着いた表情を見せ、リラックスした笑顔で教室へと戻って行きました。



 今回の経験からヨガの時間を授業に取り入れることは、家族や学校の枠を超えた第三の居場所としての要素を持つものであり、特に受験期を迎える生徒には、非常に効果的だと感じました。


また、心理学専門家が講師を務めることで、ヨガが心に与える影響を的確に伝え、ストレスに対する対処法をお伝えできるのもより多くの悩みに対応できる強みだと感じました。


 参加した先生方も、生徒たちの普段とは異なる様子を目にし、自身の気づきを共有してくださったり、カウンセラーの先生方からも学びになったこととご自身のリフレッシュにもなったと声をいただきました。

ぜひまたの機会をと仰っていただけたので、また一緒にヨガできる日を楽しみにしています。

捜真小学校のみなさん、ありがとうございました。



(レポート担当・がっこうヨガ会員 丸尾)











がっこうヨガ会員のご入会はこちら

閲覧数:104回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2024年度 がっこうヨガ研修・講座のお知らせ

がっこうヨガ研修 第1回 2024年6月24日(日)10時〜12時 講師:原田文(作業療法士);「特別支援教育に活かすヨガ①」 第2回 2024年8月6日(日)10時〜12時 講師:鈴木敏成(がっこうヨガ理事:元東京都田無特別支援学校指導教諭) ;「体つくり運動、単元としてのヨガのあり方」 第3回 2024年11月17日(日) 10時〜12時 講師:鈴木康玄(鍼灸師);「キッズヨガ に活用する東洋

東京都豊島区立西巣鴨小学校特別支援学級たけのこ学級にてヨガ授業

この度、代表理事太田千瑞とがっこうヨガ会員横山さん・池田さんと東京都豊島区立西巣鴨小学校特別支援学級たけのこ学級にて、ヨガ授業をさせていただきました。 ヨガの授業が始まると、子どもたちは、指定の位置に座りながら落ち着いて授業に参加することが出来ていました。呼吸は、スムーズに比較的上手にできていたのですが、ポーズが始まるとばらつきがみられました。特に四つ這い、下向きの犬のポーズ(ダウンドック)など普

Comments


bottom of page